家庭でプロのような仕上がり!あれもこれもレーザー彫刻機!

ボクは小学校の頃からクラフト関係が大好きで、大人になった今でもレザークラフト、木工クラフトにはまっています。本業が植木屋なので伐採した材木の有効活用なども考えています。
プロのようにはいきませんが家で使用するミニテーブルやレリーフなど自分で作ったものが生活の一部で使われているのは嬉しいものです。

レーザー彫刻機との出会い

ボクはYouTubeのチャンネルで専門スキルを紹介する動画を作っているクリエイターですが、一視聴者でもあります。最近女の子でありながらインパクトなどを駆使してバリバリDIYに挑戦するチャンネル、あずみ向上委員会さんに出会いました。アイデアが面白く、見ていて飽きないチャンネルです。

そのチャンネルの中で取り分け目を引く商品を紹介する動画を見つけました。
それが「K3 1500mWミニUSBレーザー彫刻機プリンター」です。

商品についてはコチラをクリック、販売店へ

使用した感想

とにかくモノクロに処理した画像なら何でも彫刻してくれます。レザー、木材、プラなどに使用できます。石や金属には使用できないようです。

この商品のおススメはレーザーの部分が稼働することです。アマゾンでもレーザー彫刻機は販売されていますがアマゾンの商品の多くは現在の所、レーザー部分ではなく台座の部分が稼働する仕様の商品が多いようです。
台座固定タイプですと、対象物の大きさに上限が出来てしまいます。でも販売店のbanggoodさんの商品はレーザー部分が稼働しますので、対象物が大きいものでも彫刻できます。(ただし彫刻できる範囲は8㎝四方内)
商品についてはコチラをクリック、販売店へ

上の画像はB5サイズの革のブックカバーを彫刻しています。

上手に使えば彫刻が難しそうなところでもレーザーで焼いてくれるのでアイデアは無限に広がりそうですね。
例えば手書きの文字をパソコンに取り込んでオリジナルのキーホルダーとか

または某100均の店にはオシャレな木製の器がありますよね、あれに彫刻をしてみたり・・

楽しみ方はいろいろ。まだやってませんが超カッコイイ表札だって作れそうですよね!(8㎝四方内に限りますが・・)
ボクはYouTubeのチャンネルでのプレゼント企画に使ってみようかな~と思案中です。

彫刻するだけでオリジナル。スゴい便利ですね。

動作の様子やその感動を動画にまとめています。どうぞご覧ください。
内容にご満足いただけましたら動画内の高評価のクリックをお願いします。

まとめ

いかがでしたか?
手作業でキレイに仕上げる苦労を考えるとホント画期的な商品だと思います。コンパクトにまとめられていて、卓上で済ませることが出来るのもポイントが高かったです。
少し注意点なんですが、レーザーの照射の焦点をしっかり合わせていないと彫刻が上手くいかないときがありました。量産することがある場合でも開始するときは念のため焦点がしっかり絞られているか確認した方がイイと思います。

この情報がお役に立てると嬉しいです。

※2018年6月2日追記
刻印が上手く行かないとのコメントを頂きましたので一通りの確認事項を返信させていただきましたが、画像での説明もあった方がイイと思ったので情報を足しますね。

左上の赤印で囲ってある部分がレーザーの「強さ」と「照射時間」を設定する項目です。経験上の話になりますが、木材や皮革は結構強めにレーザーを当てないとしっかりと刻印されません。
ボクは「強さ」を100%、「照射時間」を60~80%くらいで調整しています。

あとレーザーの絞りもしっかり調整してください。ここがボヤけてるとキレイに刻印はできません。

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

家庭でプロのような仕上がり!あれもこれもレーザー彫刻機!” への3件のフィードバック

  1. 動画と同じレーザー加工機をバングッドで購入いたしました。動画と同じような動きはするのですが、なぜか刻印されない状況です。設定方法など何か良い方法はないでしょうか?

    1. こんにちは、もうすでにご存じのことかもしれませんが、参考になればと思いますので以下の点ご確認させてください。
      ①レーザーの照射ポイントの絞りは適正ですか?
      レーザー照射部にダイヤルがありますので焦点がボヤけず1点に絞られているかご確認ください。(虫眼鏡で太陽光を集めるような感じ)
      量産する時も必ずこの作業は必要になります。1点に絞られていなければキレイに照射できません。
      ②設定でレーザーの「強さ」と「照射時間」を設定していますか?
      画像を選択したのちに設定画面の左上の方にレーザーの「強さ」と「照射時間」を設定できます。
      木材や皮革はそれぞれを結構高めに設定しないとかすれたようになります。
      経験上の話ですが、ボクは強さは100%、照射時間は60~80%くらいで調整しています。
      あとでブログに情報を足しておきます。参考になりましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.