【ロープワーク】コンストリクターノットを水谷美月さんにご紹介

今回ネタ切れ防止(笑)のため?新しい企画をYouTubeチャンネルの方で立ち上げてみました。
その名も「ひとり親方に聞こう!」コーナー♪
リクエストをお受けしてボクひとり親方が数々の結びの中からチョイスしてご紹介するという内容です。

記念すべき第一回

ということで第一回目のゲストはバイオリニストの水谷美月さんです!!


(※画像はご本人及び関係事務所の許可を頂いて使用しています)

プロのバイオリニストでありながらYouTubeチャンネルも運営されて多方面に活動されておられます。
彼女のブログとYouTubeチャンネルはコチラ↓


画像をクリックすると彼女のホームページへ飛びます

水谷美月さんのYouTube

知り合ったきっかけはYouTubeがかつて運営していた(現在は閉鎖されています)「クリエイターコミュニティ」で情報を交換していた時に知り合いました。とても気さくな方で他の方も交えてワイワイ楽しくさせて頂きました。

スポンサーリンク

コミュニティが閉鎖されることを知って別れを惜しむ挨拶とともに、機会があればコラボでもできるとイイですねと書き送りましたら彼女から、具体的なコラボの提案を頂き今回の企画が実現しました。ちなみに動画はコチラです↓

内容にご満足いただけましたら動画内の高評価のクリックをお願いします。

コンストリクターノットの結び方

さて、前後しましたが(汗)結び方を紹介していきますね。構造は簡単で比較的結びやすいと思います。

①まず手前から1周巻きます(少し右側に掛ける)

②今度は反対側に(左側に)掛けて1周巻きます。ペケポンになります。

③末端の紐を元紐の外側に出します。

④ペケポンを縦にすぼって両端を引き締めると完成です。

引く力で結び目を固定しますのでしっかりホールドされます。

後日談

動画を公開してから少しして視聴者さんからコメントを頂きました。内容を見てみると「楽器のハードケースに使用するにはお勧めできないのでは」という内容でした。理由は、緩いR(カーブ)だと効きが弱いこと、緩むと保持力が一気になくなることを指摘されていました。

ご指摘を受けてから自分でも考え直してみると確かにそうだなぁと思いました。それで次回もう一度、さらに厳選し直した結びを紹介しようと思っています。

そういう訳で水谷美月さん、すみません!!もう一度やらせてください!!
次回の動画でさらに便利な結びを紹介させてください。

第一回目からスベってしまったなぁ・・(笑)
でもこうやって温かい目で見守って下さっている視聴者さんのお陰で、より良質なチャンネルへと成長するんだと思っています。皆さんのお言葉、大切にしていきます。ご指摘くださった視聴者さん、ありがとうございます!

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

【ロープワーク】コンストリクターノットを水谷美月さんにご紹介” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です