男結び(イボ結び)の正しいやり方

公開日: : 最終更新日:2019/01/23 荷物の固定・結束

スポンサーリンク

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方」です。2019年チャンネル登録者は10,000人を超え多くの方にご視聴いただいています。

覚えているとどこでも役立つ結び

もともとは造園工事の仕事で竹垣などを結束するときや、支柱を結束するために使用する結びです。
ボクは日常生活でいうと、段ボールや新聞紙などを束ねておきたいときに手軽に結べるのでこの結びを多用します。

「まとめる」「束ねる」ことはこのように日常生活の様々な場面で必要になってきます。

このような場合に「男結び」は非常に役立ちます。
(造園関係の仕事をしている方は「イボ結び」とも呼んでいます)

↑交差する支柱をしっかり固定する「角縛り」の記事はコチラ

紹介に至る経緯

恥ずかしい話、ボクはこの男結びをどういう訳か間違って覚えていたらしく、結んだあと緩んでしまうことがありました。それで勉強し直して正しい順番を覚えました。

後述しますが、緩んでしまうことは結びの構造上仕方ない部分があるのですが、正しい結び方を覚えていれば日常生活ではかなり役に立つ結びです。

結び方

では早速説明していきますね。

1.右から左へ紐を通します

逆にしてしまうと全ての作業が逆になりますのでご注意ください。

2.元紐で輪を作る

左側から出てきた末端の紐を通すように輪を作ります。

3.紐の交点を左手で押さえ、固定する

右の末端の紐をしっかり引き込んでおいてから、左手で緩まないよう固定します。

右手が自由に使える状態にします。

◆ボクが興味をそそられた書籍
→自営業の老後/画:上田惣子【文響社】を読んで感銘を受けた
→ベンジャミン・フランクリンの「時間の捉え方」に共感した
→時は金なり 好循環を生み出すための意識改革

スポンサーリンク



4.右手で末端の紐を取る

5.交点に巻き付けるように反対側へ末端の紐を回す

一番大切なポイントです。

左手で固定している場所の交点に下から末端の紐を左側へ回します。

しっかり引き込みながら回してください。

6.末端の紐を輪に通す

上部に末端の紐を回してきて、上から下へ輪に通します。

慣れてきたら輪の下から右手の指を入れて、末端の紐を引き出しましょう。そうすると作業が早くなります。

輪から出てきた末端の紐はしっかり引いておきましょう。

7.左手で輪を上に押さえる

緩まないよう気を付けながらそのまま輪を上に押し込んで固定します。

ここで右側に出てきている末端の紐を左側に寄せてから左手を持ち直すと、仕上がりが綺麗ですよ。
(詳しくは下記で紹介している動画で解説しています)

8.元紐を引き込む

末端の紐じゃなくて、元紐を手前に引き込みます。


9.最後まで引いたら完成!

最後まで引き込んだら元紐と末端の紐を交互に引いて強く結束します。

不要な紐はハサミ等で切ります。

細くて丈夫なパラコード↓
普段仕事でこの紐を「えび結び」にして携帯しています。
手元にちょっとした紐があるとホント便利です!

動画で確認

あと冒頭で書きましたが、この結びには構造的にどうしても緩んでしまう特性があります。
実際にツルツル滑りやすいロープで検証してみました。
※動画の内容にご満足いただけましたら、チャンネルの登録と動画内の高評価ボタンのクリックのご協力をお願いします。

→動画の後日談

使い方によっては、幹の成長に合わせて「緩んでくれる」のでこの結びが役立つときもあります。
木に支柱を立てて結束しても、緩まなかったら成長とともに紐が食い込んでしまって、場合によってはせっかく育てた木が枯死するということもあります。
ですのでこの結びは「長所が短所」、「短所が長所」というちょっと変わった結びと言えますね(笑)

造園工事で竹垣を組むときなどにも男結び(いぼ結び)は使用されます。
覚えていると何かしらの時に役立ちますよ↓
→「綾掛けいぼ結び」の記事はコチラ

◆こんな便利な結び方も

昔材木屋さんで見かけた便利なロープワーク「結束結び」を分かり易く解説してます↓

→「結束結び」の記事はコチラ

これも便利です、紐を引くだけでオートロックします!

→「神戸ヒッチ」の記事はコチラ

あともう1つ。トラックに積載した荷物を安全に固定するなら「倍力システム」を利用した
「トリッキー南京」
国内でボクのチャンネルだけが紹介している特別なロープワークです。

→「トリッキー南京」の記事はコチラ

まとめ

いかがでしたか?

構造上の弱点を理解した上で紐・ロープを用途に合わせて使用すれば、この上なく便利な結びとなります。
是非役立てて下さい。

→「男結び」の構造について詳しく知ろう!



◆肉体労働者が「汗を流さず」所得を得る方法を構築
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで①いきさつ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで②事業不振編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで③無料ブログ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで④YouTube編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで⑤Googleアドセンス編

スポンサーリンク

◆この機会に「アイスプライス」の結び方にもチャレンジしてみませんか?
→記事にまとめていますのでコチラをクリック

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

スポンサーリンク

関連記事

ロープワーク【親方結び】張り具合を維持する結び

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方

記事を読む

支柱同士を結束する結び【角縛り】Square Lashing

支柱同士を組み合わせて結束する機会は意外とあるもんですよね。 ボクの本業の庭仕事でしたら植

記事を読む

袋の口を縛る結び方【粉屋結び】Miller’s knot

袋を閉じるロープワーク 今回は【粉屋結び】です。 日常生活で使用した袋を閉じる機会

記事を読む

片手で結べるロープワーク【バックハンドヒッチ】

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひ

記事を読む

荷物をしっかり束ねる結び方【ガチ固め】運搬に役立つロープワーク

「楽に、しっかりと束ねる」 庭仕事で枝を束ねて運ぶときに、1本ずつ運ぶとなると効率が

記事を読む

【ロープワーク】靴ひものほどけない結び方:イアンノット

紐靴って結んだり外したりするのが面倒に感じる方って結構いらっしゃるんじゃないかなぁと思います

記事を読む

南京結びの牽引力を検証!驚きの事実発見!

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方

記事を読む

【ロープの結び方】クローブヒッチ(巻き結び)結束するロープワーク

日本では「巻き結び」や「徳利(とっくり)結び」として知られるクローブヒッチの結び方を解説しま

記事を読む

自在に動かせる結びの応用編!「ランチボックスノット」激レアな結び方

以前に大変便利な結びである「アジャスタブルグリップヒッチ」を紹介しました。 自在に長さを調

記事を読む

結束結び/アウトドア・キャンプで束ねる時にとても便利な結び方

あまり見かけない結び 一昔前は材木屋で角材などをまとめて購入した時によく見かけた結び

記事を読む

Comment

  1. […] ◆この機会に「男結び」にもチャレンジしてみませんか? →記事にまとめていますのでコチラをクリック […]

  2. […] 造園業界では「角縛り」「筋交い縛り」は、始まりの紐と終わりの紐で「いぼ結び」を施すことが多いです。 でも始まりの紐をずっと持っていないといけなかったりして結構面倒に感じ […]

  3. […] いかがでしたか?「右下」から始めないと最後の男結び(いぼ結び)の作業がやりにくくなってしまいます。そこまでのことを考えて「右下」から始めるようにするわけですね。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ロープに輪を作る【アイスプライス】3色ロープで分かり易く解説

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネ

水引の梅結びをパラコードで分かり易く解説

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネ

手芸ストラップ【カード織り】簡単に編み物が出来る方法

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネ

カラビナを使用したロープワーク ガルダーヒッチ

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネ

ロープワーク【親方結び】張り具合を維持する結び

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネ

→もっと見る




    • 263715総閲覧数:
    • 206743総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「http://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑