【えび結び】解いてすぐに使える便利な結び

すぐに使える結び

皆さんは「えび結び」をご存知でしょうか?コンパクトにまとまってアクセサリーにもなるんじゃないかなぁ・・と思ってます。
とてもキレイな形をしていますよね。ボクは持ち歩くリュックに携帯してます。

でもこの結びの一番の売りはその美しさではなく「すぐに使える」便利さにあります。
紐を引くと一瞬にしてバラバラと紐が解けていき、すぐに使いたいときに役立ちます。

ボクは普段仕事で腰に携帯して持ち歩くようにしています。職柄、梯子で高い所に登る機会が多いのですが、登ってから「あ!ロープあった方がイイなぁ・・」という場面に遭遇することが良くあります。そういう時に普段から持ち歩いていますので大助かりしてます。

ではこの携帯性に優れた「えび結び」の結び方を解説していきますね。

えび結びのやり方

①まずは紐を半分に折って折り返したところを持ちます。

②手の裏側へ紐を回します。

③表へ戻ってきて折り返した部分に1周掛けます。

ここまでの作業を1サイクルとします。あとは同じ作業を繰り返していきます。

スポンサーリンク

④頃合いの所まで繰り返すとこのようにまとまっていきます。

⑤下部にできた穴に紐を折り返して通します。引き解けにしますので全部を通さないでください。

⑥最初に折り返した部分の紐を引き出していきます。そうすると引き解けの部分が引き締められて固定され完成です。

注意点

一見、いいとこ取りみたいな結びですが注意しないといけない点が1つあります。
それは1方向に巻き続けるので「ねじれ」が生じるという点です。
結び方と上記の解消法を動画にまとめています。良ければ合わせてご覧ください。

内容にご満足いただけましたら動画内の高評価のクリックをお願いします。

まとめ

いかがでしたか?携帯性に優れ、デザインも美しく、そして使いやすい。
使用する紐の長さを考慮して使うとホント便利な結びと言えますよね。
「いざ」という時のために皆さんも携帯してみてはいかがでしょうか?

この情報がお役に立てると嬉しいです。

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

【えび結び】解いてすぐに使える便利な結び” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.