男結び(いぼ結び)緩む原因と2種類の違いを徹底比較

公開日: : 最終更新日:2018/09/25 荷物の固定・結束, 庭木 , , ,

違いを知るようになったいきさつ

ボクの本業は植木屋で四つ目垣などを結束する際にこの「男結び」(造園業会では「いぼ結び」とも呼ばれています)を知るようになり、よく使用していました。

さて、ボクが庭木の生産業に従事していた時の話になります。商品として集荷するため、単木(まっすぐな木)は苗木のころは支柱を立ててそれに結束しサポートしてやります。1日8時間、ただひたすら男結びをするという日も多々ありました(笑)

ある日、台風が過ぎて現場に来てみるとボクの作業をしたところで所々紐が外れてしまっているのがありました。
「きつく縛ったはずなのになぁ・・」と思いつつやり直したのですが、当時はそれで終わりました。

YouTubeを始める

6年前に軽トラで電柱にぶつかるという何ともオマヌケな自損事故を起こし、以前のようにバリバリ働ける体ではなくなったので収入面で助けにならないかと2年前からYouTubeでスキルを紹介するチャンネルを始めました。←収入が入る仕組みについて解説。

ロープワークをメインに扱うチャンネルとして始め、そのネタの中で「男結び」を紹介するにあたって正確な情報を集めようとして、ボクは初めてこの結びには2種類存在していることに気付きました。

スポンサーリンク



どちらも最後ループに紐を通すまでは同じ作業なのでパッと見ただけではほぼ区別はつきません。
分かり易く色を分けて結んでみました。どっちがどっちなのか分からないでしょ?(笑)

さらに調査を進めていくうちに、なんと!ボクが長年使用していいた「いぼ結び」は構造的に内部から力が加わると緩んで外れてしまうことも分かりました。

ネット情報が氾濫して、中には「緩みにくい」とか「丈夫」などとして紹介されているものもありますが実際はそうでありません。
ボクが実際に2種類の結びの強度を検証してみました。違いの差をはっきりと示すために動画ではワザと滑りやすい素材のロープを使用しています。
※動画の内容にご満足いただけましたら、チャンネルの登録と動画内の高評価ボタンのクリックのご協力をお願いします。

伝統という壁

造園関係でしようされている「いぼ結び」、国家資格である「造園技能士」の実技試験でも使用されています。
推測の域を出ませんが(汗)、昔に誰かが男結びを間違えて覚えてしまってそれが造園業会に浸透していったんじゃないかなぁとボクは思っています。
結び方が極限まで似ていますからね(笑)
でも検証で示した通り、構造も違いますし強度も違います。

由緒ある結びとしてこれからも使用されると思いますが、ボクはこの違いを認めたうえで使い分けながら使用していきたいと思います。



↓注目記事シリーズ

→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで①いきさつ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで②事業不振編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで③無料ブログ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで④YouTube編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで⑤Googleアドセンス編

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

関連記事

荷物を素早く固定する結び方【Bag Tie】爆速ロープワーク!

海外の視聴者さん情報 ボクのYouTubeチャンネル「ひとり親方ロープワーク」では、

記事を読む

男結び(イボ結び)の正しいやり方

覚えているとどこでも役立つ結び もともとは造園工事の仕事で竹垣などを結束するときや、

記事を読む

紐を遠くから操る面白いロープワーク【ハイウェイマンズヒッチ】Highwayman’s Hitch

今回はちょっと変わったロープワークをご紹介します。 その名も「ハイウェイマンズヒッ

記事を読む

TD138【マキタインパクト】付属ケースが良くて驚いた(笑)

仕事は造園業をひとり親方で経営しています「ひとり親方」でございます。仕事の合間に動画を撮影し

記事を読む

自在に動かせる結びの応用編!「ランチボックスノット」激レアな結び方

以前に大変便利な結びである「アジャスタブルグリップヒッチ」を紹介しました。 自在に長さを調

記事を読む

【ロープワーク】靴ひものほどけない結び方:イアンノット

紐靴って結んだり外したりするのが面倒に感じる方って結構いらっしゃるんじゃないかなぁと思います

記事を読む

荷物をしっかり束ねる結び方【ガチ固め】運搬に役立つロープワーク

「楽に、しっかりと束ねる」 庭仕事で枝を束ねて運ぶときに、1本ずつ運ぶとなると効率が

記事を読む

支柱・竹垣を結ぶ【綾掛け、いぼ結び】分かり易い解説動画付き

造園工事で使用されるロープワーク ボクの本職は植木屋で、竹を交差して竹垣を作る時は必

記事を読む

【STIHL】BG85ブロアーのプライマリーポンプ交換

名前を初めて知る 今回の記事は自身の備忘録として記録しようと思って書いています。

記事を読む

【ロープの結び方】クローブヒッチ(巻き結び)結束するロープワーク

日本では「巻き結び」や「徳利(とっくり)結び」として知られるクローブヒッチの結び方を解説しま

記事を読む

Comment

  1. […] 結び目となる末端同士の紐が、他と絡むことなくお互い真ん中に出てきて「男結び」で終わります。 キレイでしょ? […]

  2. […] 蛇足ですが、いぼ結びについてさらに知っておいて欲しい情報があります。 この「いぼ結び」はその構造故に […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

紐を遠くから操る面白いロープワーク【ハイウェイマンズヒッチ】Highwayman’s Hitch

今回はちょっと変わったロープワークをご紹介します。

ロープの末端処理【索端止め】ほつれを止めるロープワーク

今回はロープの末端のほつれを防ぐロープワーク「索端止め」をご紹

イアンノット考案者【イアン・フィゲン】と知り合いになった!

「イアンノット」考案者から素敵なプレゼント 少し前にな

支柱・竹垣を結ぶ【綾掛け、いぼ結び】分かり易い解説動画付き

造園工事で使用されるロープワーク ボクの本職は植木屋で

お役立ち【ロープワーク】長さを自在に調整する結び

今回は普段何気なく日常生活で使用しているロープワークで、ボクが

→もっと見る




    • 60349総閲覧数:
    • 47072総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「http://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑