【WordPress】YouTube動画をレスポンシブサイズで埋め込む方法をやってみた

公開日: : 最終更新日:2018/09/25 YouTuberとして , ,

2018年、年の始めからワードプレスを使用した独自ドメインによるブログを運営してきておよそ半年が経過しました。
開設すること自体ボクにとってはとぉ~っても(汗)大変な作業だったんですが、これまで試みようとしてはあきらめていたことがあります。

それが今回のタイトルにも表記した通り、YouTube動画をこのブログでレスポンシブに表示することです。
「レスポンシブ」とは異なる大きさのスクリーンに、それぞれ自動で対応して適切な大きさで表示してくれる便利な機能のことで、アドセンス広告などにも備わっているようです。(ボクはしてません)(笑)

最近ネットでいろいろ調べていましたら難しいcssを使用しなくてもプラグインでそれができるようでしたので、思わず飛びついてやってみました、というか今まさにこの記事で実験をしております(笑)

設定方法

まずはワードプレスのプラグインから「AddQuicktag」を検索して、インストールし有効化。
続いて「設定」→「AddQuicktag」で下記のように設定します。

①ラベル名:「YouTubeレスポンシブ」

②開始タグ:

③チェック印にチェック(すべての項目にチェックが入る)

最後に設定を保存して完了です。

使用方法

次に実際に使用する方法をお伝えします。作業自体はコピペだけになるのでとても簡単です。

スポンサーリンク

まずは貼り付けたいリンクをゲットします。
①お望みの動画の「共有」ボタンをクリック。

②表示されたコードをコピー

続いて投稿欄へ。
設定が完了するとテキスト欄外に新しくボタンが追加されます。

新しく追加されたボタンをクリックすると先程設定したタグが貼り付けられます。
そこにある「YouTube埋め込みコード」の部分だけをコピーしたコードに置き換えます。

するとレスポンシブ処理された埋め込みコードが完成です。

上記の通りやってみました↓

ちなみにいつもはリンクを貼り付けていただけでしたのでこんな感じです↓

パソコンではあまり差がないのかもしれませんがタブレットやスマホなどでこの差は歴然だと思います。
※追記、現在スマホで確認したところ、横画面では対応していましたが、縦画面では対応しませんでした(汗)
今後も調査していきます。

これまでPC言語に疎いので敬遠していましたが(汗)プラグインの機能を利用して最小限の労力でこの作業が可能になりました。
ぜひ活用したいと思います!



↓注目記事シリーズ

【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで①いきさつ編
【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで②事業不振編
【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで③無料ブログ編
【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで④YouTube編

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

            

関連記事

YouTube【チャンネル登録者10,000人達成!】原因を分析

先日2018年11月の終わり頃、ボクのYouTubeチャンネル「ひとり親方ロープワーク」のチ

記事を読む

時は金なり 好循環を生み出すための意識改革

「生き急ぐこと?」 これまでにボクが植木屋という仕事で生計を立てていることは記事に書

記事を読む

BuzzVideo【無断転載】別アカで続いて困っている

以前にボクの「ひとり親方ロープワーク」で公開している動画が何者かによって無断転載されたことを

記事を読む

自作パソコンをど素人が初めて作ってみた!解説動画あり

YouTubeで動画を配信するようになってもうすぐでまる2年を迎えようとしています。これまで

記事を読む

いいねボタン【YouTube高評価】累計1,000回達成に深く感謝。

動画を公開した後日談としていつもブログを書いています。 まずは日頃より温かい目で「

記事を読む

YouTube動画【無断転載】BuzzVideoに掲載される

いやぁ・・ まさかと思いましたが・・ ボクの動画が・・ 無断転載されてまし

記事を読む

YouTube【ネタ切れ防止】ブレインストーミングやってる?

ロープワークをメインに動画を配信している「ひとり親方ロープワーク」も今年5月で3年目に入りま

記事を読む

YouTube顔出しのメリットとデメリットを考えてみた

2016年5月27日より仕事で使用しているロープワークや、剪定関連の動画を公開してきました。

記事を読む

YouTube【視聴者維持率】を効果的に上げる方法

重要視されていたものが変化 YouTubeで動画を配信されている方の中のほとんどの方

記事を読む

YouTubeチャンネル登録者を増やした、5,000人になるまでの歩み

私事ではありますが(汗)先日、YouTubeの「ひとり親方ロープワーク」のチャンネル登録者が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

集客のためYouTubeとブログを両立させると良い理由

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTube

ブログの収益化 初心者が成功するコツ

YouTubeでロープワークの解説をメインに運営しています「ひ

いいねボタン【YouTube高評価】累計1,000回達成に深く感謝。

動画を公開した後日談としていつもブログを書いています。

輪を2つ作るロープワーク【スペインもやい】How to tie Spanish Bowline knot

今までとは少し違う「1か所から2つの輪を作る」ロープワーク、「

縦置きティッシュホルダー【ROPE HACK】#1

以前2019年の新年のご挨拶とともに今年の目標についてお話しし

→もっと見る




    • 139816総閲覧数:
    • 110431総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「http://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑