【ロープの結び方】クローブヒッチ(巻き結び)結束するロープワーク

公開日: : 最終更新日:2018/07/09 荷物の固定・結束 , , ,

日本では「巻き結び」「徳利(とっくり)結び」として知られるクローブヒッチの結び方を解説します。
この結びの歴史は長く今からおよそ200年以上前の本で既に紹介されているそうです。(ウィキペディア情報より)

船舶のみならず、登山関連、そしてボクの本業の植木屋でもよく使われています。
特に公園などで、通路と立ち入りを制限する区画とを分けるためのパーテーション(仕切り)を作る時などに用いられます。

手元に適当な画像がなくて申し訳ありませんが(汗)こういうのをよく見かけますよね。

結び方は比較的簡単で、輪を2つ作って末端同士が輪の間から出てくるという構造の結びになります。

昔の人はこの結びを徳利に結び付けて運んだことから「徳利結び」なんて洒落た名称で呼ぶようになりました。
肩に紐を引っ掛けて「ウィ~♪」なんてやってたんでしょうね(笑)
結びを習得して話題のネタなどにもなるかもしれませんね(笑)

ボクが動画解説でよく使用する、丈夫でしなやか「パラコード」↓

クローブヒッチの結び方

今回も分かり易いように結び方を動画にまとめています。メジャーな結び方ともう1つ、連続して使用するときの便利な結び方もご紹介します。
※動画の内容にご満足いただけましたら、チャンネルの登録と動画内の高評価ボタンのクリックのご協力をお願いします。

現場で覚えた結び方

動画の後半で解説した通り、連続して支柱に掛けていくというような場合は、先にクローブヒッチを作っておいてそれを支柱に掛けていく方が作業は効率的で速いです。

スポンサーリンク

これは20年近く前に植木屋の仕事を始めて間もない頃、仕事仲間から教わったスキルでした。手軽に出来るので重宝します。
例えばボクの場合、仕事で水分を補給するために500mlのペットボトルをよく持ち歩くのですが、紐を半分に折り返した状態でペットボトルの口にクローブヒッチで結んでやると片方にループ(輪)が出来ますので、それを腰に引っ掛けておくといつでも近くに飲み物があるので助かっています。

これから夏本番を迎えて(汗)熱中症対策にもこまめに水分補給をしなければなりません。こんな時にもロープワークって活きてくるんですよね!

ぜひ皆さんもクローブヒッチ習得して日常生活でお役立てください。

普段から手元に頃合いの紐を持ち歩いていると何かしら役に立ちます。
ボクは仕事でもプライベートでも「えび結び」にして携帯しています。
皆さんもいかがでしょうか?

時代がどんどん進んで便利な商品が世に出回るとしても、人類とともにこの「ロープワーク」も生き残っていくんだろうなぁと思ってます。そのためにボクのこのブログやYouTubeチャンネルが皆さんの助けになれば嬉しいです。

↓注目記事シリーズ

【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで①いきさつ編
【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで②事業不振編
【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで③無料ブログ編
【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで④YouTube編

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

関連記事

もやい結び キャンプで役立つ最速のロープワーク Ninja Bowline Knot

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

【ロープワーク】靴ひものほどけない結び方:イアンノット

紐靴って結んだり外したりするのが面倒に感じる方って結構いらっしゃるんじゃないかなぁと思います

記事を読む

【ひとり親方考案】「四つ締め」南京結びのパワーアップバージョン!

以前の記事で「倍力システム」の仕組みを利用した「南京結び」をご紹介しましたよね。 そち

記事を読む

荷物を素早く固定する結び方【Bag Tie】爆速ロープワーク!

海外の視聴者さん情報 ボクのYouTubeチャンネル「ひとり親方ロープワーク」で

記事を読む

【ロープワーク】コンストリクターノットを水谷美月さんにご紹介

今回ネタ切れ防止(笑)のため?新しい企画をYouTubeチャンネルの方で立ち上げてみました。

記事を読む

荷物を縛って固定する結び方ならコレ!コンストリクターノット!

名前の由来がスゴい 荷物を結束する結びとして「クローブヒッチ」(巻き結び)は有名な結

記事を読む

「神戸ヒッチ」の補足情報版の動画を公開

痛恨のミス 先日、国内でほとんど認知されていない結びを「神戸ヒッチ」と銘打ってボ

記事を読む

荷崩れしないために荷物を固定する結び「南京結び」のやり方

荷物を固定するために欠かせない「南京結び」 春が近づくと新生活に備えて、引っ越しなど

記事を読む

【紐の結び方】キャンプで使える結束/解除が一発の便利な結び方

以前に海外のYouTubeの視聴者さんからとても貴重な情報を頂きました。「カナディアンジャム

記事を読む

男結び(いぼ結び)緩む原因と2種類の違いを徹底比較

違いを知るようになったいきさつ ボクの本業は植木屋で四つ目垣などを結束する際にこの「

記事を読む

Comment

  1. […] 荷物を結束する結びとして「クローブヒッチ」(巻き結び)は有名な結びですが、今回の「コンストリクターノット」をご存知の方はまだそんなに多くはないかもしれません。 この「コ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グーグル検索の上位動画に表示されるようになった

検索順位が目まぐるしく変化する中 今月に入ってからグー

自営業の老後/画:上田惣子【文響社】を読んで感銘を受けた

ひときわ目を奪われたタイトル 知識を蓄えるべく、足繁く

荷物を引くのに役立つロープワーク【ドラッグヒッチ】

特別なロープワーク 今回は【ドラッグヒッチ】をご紹介し

「弱さに一瞬で打ち勝つ無敵の言葉」を読んでみた感想

「無敵の言葉」 ロープワークのチャンネルを運営する

YouTubeチャンネル登録者を増やした、5,000人になるまでの歩み

私事ではありますが(汗)先日、YouTubeの「ひとり親方ロー

→もっと見る




    • 29543総閲覧数:
    • 23906総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「http://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑