「神戸ヒッチ」の補足情報版の動画を公開

公開日: : 最終更新日:2018/09/25 荷物の固定・結束 , , ,

痛恨のミス

先日、国内でほとんど認知されていない結びを「神戸ヒッチ」と銘打ってボクのチャンネルで紹介しました。
→詳細の記事はコチラ

公開後、視聴者さんから動画の情報に誤りがある箇所がある点をコメントで指摘して頂きました。
ボクも慌てて確認したのですが、いったい何を思って撮影していたのだろう‥やってはいけない失敗をとある場所でしていたのです。

それは結び方を解説しているという一番大切な部分だったのですが、その肝心の場所で痛恨のミスを犯していました。

「ループが捻じれてしまわないように」と解説していながら、しっかりとループが捻じれてしまっていたのです。
その動画がコチラ↓

さらに詳しく補足情報の動画を

YouTubeの難点は、「公開してしまった動画は編集できない」という点があります。それでこの「ループが捻じれてしまう」現象の部分だけをクローズアップして、原因と対処法を示した動画をさらに作りました。
※動画の内容にご満足いただけましたら、チャンネルの登録と動画内の高評価ボタンのクリックのご協力をお願いします。

改めて感じた撮影の難しさ

手元をなるべく大きく映るように撮影しようとする時に大切なのは、「腕を動かさずに手だけを動かして結ぶようにする」ことです。

スポンサーリンク




なるべく詳細な点が撮影できるようにズームアップして撮影しているのですが、腕が動いてしまうとすぐに画面からはみ出てしまうんですよね(汗)

なので公開している動画は通常の結び方とは違って
実は腕を固定して結びながら、且つカメラで映りを確認しながら、そして解説しながらロープワークを行っています。
これをリアルタイムの一連の作業でやっています。
今回はその中でやってしまったミスで(笑)撮影後も確認しているにもかかわらず、公開まで気付けなかったことが悔しいです。

何か改善策を図らないといけないなぁと感じました。

視聴者の「声」

今回視聴者さんからのご指摘のお陰で補足版の情報を出すことが出来ました。ボクのチャンネルには「見る」だけの視聴者さんではなくて、「見守る」視聴者さんもいます。とてもありがたいことです。
「主観」だけではなくて「客観」の入る動画はきっと情報の内容面でも価値を上げていくに違いないです。

これからも視聴者さんの「声」を大切にして多くの方に信頼される、楽しんで頂けるチャンネルとなるようにしていきたいと思います。



↓注目記事シリーズ

→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで①いきさつ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで②事業不振編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで③無料ブログ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで④YouTube編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで⑤Googleアドセンス編

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

関連記事

荷物をしっかり束ねる結び方【ガチ固め】運搬に役立つロープワーク

「楽に、しっかりと束ねる」 庭仕事で枝を束ねて運ぶときに、1本ずつ運ぶとなると効率が

記事を読む

紐を遠くから操る面白いロープワーク【ハイウェイマンズヒッチ】Highwayman’s Hitch

今回はちょっと変わったロープワークをご紹介します。 その名も「ハイウェイマンズヒッ

記事を読む

荷物を素早く固定する結び方【Bag Tie】爆速ロープワーク!

海外の視聴者さん情報 ボクのYouTubeチャンネル「ひとり親方ロープワーク」では、

記事を読む

自在に動かせる結びの応用編!「ランチボックスノット」激レアな結び方

以前に大変便利な結びである「アジャスタブルグリップヒッチ」を紹介しました。 自在に長さを調

記事を読む

【ロープの結び方】クローブヒッチ(巻き結び)結束するロープワーク

日本では「巻き結び」や「徳利(とっくり)結び」として知られるクローブヒッチの結び方を解説しま

記事を読む

荷崩れしないために荷物を固定する結び「南京結び」のやり方

荷物を固定するために欠かせない「南京結び」 春が近づくと新生活に備えて、引っ越しなど

記事を読む

支柱同士を結束する結び【角縛り】Square Lashing

支柱同士を組み合わせて結束する機会は意外とあるもんですよね。 ボクの本業の庭仕事でしたら植

記事を読む

トラックの荷物を安全に固定する【トリッキー南京】

以前にトラックの荷物をガッチリ固定するためのロープワーク「南京結び」をご紹介しました。 普

記事を読む

支柱を固定する結び【ボアノット】最強の保持力Boa Knot

今回は【ボアノット】の紹介です。 造園関係やアウトドアでもよく使用される「クロ

記事を読む

荷物を縛って固定する結び方ならコレ!コンストリクターノット!

名前の由来がスゴい 荷物を結束する結びとして「クローブヒッチ」(巻き結び)は有名な結

記事を読む

Comment

  1. […] 者さんのご指摘を受けて補足情報を追加した動画を公開しました。 →補足情報の記事はコチラ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ロープの末端処理【セイルメーカーズホイッピング】ほつれを止めるロープワーク Sailmaker’s Whipping

以前にロープの末端のほつれを防止するためのロープワーク【索端止

ロープ 紐をつなぐ結び方【バイオリンベンド】Violin Bend Knot

結び目が特徴のある【バイオリンベンド】をご紹介します。

YouTube【チャンネル登録者10,000人達成!】原因を分析

先日2018年11月の終わり頃、ボクのYouTubeチャンネル

ロープ 紐をつなぐ結び方【バイスバーサノット】Vice Versa Knot

結び目がとても綺麗な【バイスバーサノット】の紹介です。

ロープの端に輪を作る【アングラーズループ】Angler’s loop

これまでにロープや紐で端にループを作るロープワークは多数紹

→もっと見る




    • 108309総閲覧数:
    • 85427総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「http://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑