YouTubeアナリティクスの収益をドルから円に表示する方法

公開日: : 最終更新日:2018/09/25 YouTuberとして , , , ,

YPP(YouTubeパートナープログラム)の基準を満たすようになるとようやく広告収入を得ることが出来るようになります。

そうなると毎日の楽しみとなるのが何といっても数字を眺めることではないでしょうか(笑)
YouTubeアナリティクスの初期設定ではこのように表示されます。

収益の項目は本国のドル表示。ドルだと換算するのが面倒なのと変動するので毎回確認しないといけません(汗)

でも便利なことに・・実はこの項目を簡単に「円」表示する方法があるんです!

↓YouTuberとして他にも役立つ情報を書いてます。合わせてお楽しみください。
→YouTube【視聴者維持率】を効果的に上げる方法
→検索上位するためSEO検証した結果Google検索上位に!
→YouTubeパートナープログラム【YPP】収益化のコツ
→YouTube顔出しのメリットとデメリットを考えてみた
→YouTubeカスタムURLの魅力
→YouTube公開した動画を見直すメリット
→WordPress公式提供 高機能プラグインJetpackの翻訳機能

「円」に変更する方法

ボクもごく最近まで知らなかったのですが(笑)変更は実に簡単です。
まずはアナリティクス画面の右上の歯車の「設定」のアイコンをクリックします。

すると設定画面が開かれるのでそこで「通貨」の項目に変更を加えます。

たったこれだけです(笑)簡単でしょ?

※YouTubeヘルプに問い合わせて確認してみたところ、現段階でスマホアプリである「YT Studio」では対応していないとのことでした。

◆ユーチューバーとしてモチベーションアップに繋がった書籍
→自営業の老後/画:上田惣子【文響社】を読んで感銘を受けた
→ベンジャミン・フランクリンの「時間の捉え方」に共感した
→時は金なり 好循環を生み出すための意識改革

これで確認がずっとラクになりました!
やっぱ自分たちの使用する通貨で確認できるのは素晴らしいですね!でも機能の存在すら知らなかったボクは2年以上にわたって換算換算・・と余分な作業を繰り返してきました(汗)
これまでは「1ドルってだいたい100円以上くらいかな?」というレベルでしか見れていませんでした。

でもこの機能を利用することによって毎日の推定収益が円で正確に表示されると、おぼろげなイメージがより鮮明になりますのでボクにとってはモチベーションアップにもつながりました!

今回は意外と知らないことなんじゃないかなぁと思って情報を共有させて頂くべく記事にしました。
この情報がどなたかの助けになりましたら幸いです。
不労所得・・カモ~ン!(笑)



↓注目記事シリーズ

→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで①いきさつ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで②事業不振編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで③無料ブログ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで④YouTube編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで⑤Googleアドセンス編

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

関連記事

グーグル検索の上位動画に表示されるようになった

検索順位が目まぐるしく変化する中 今月に入ってからグーグルで検索コアアルゴリズムの更

記事を読む

BuzzVideo【無断転載】別アカで続いて困っている

以前にボクの「ひとり親方ロープワーク」で公開している動画が何者かによって無断転載されたことを

記事を読む

YouTubeパートナープログラム【YPP】収益化のコツ

さらに厳格化される基準! 昨年にYouTubeは収益化するための基準を引き上げました

記事を読む

YouTubeの動画【更新頻度】を守るように努力した結果

2018年9月現在、本職の造園業の方が繁忙期に入り毎日慌ただしくなってきました。 この季節

記事を読む

ベンジャミン・フランクリンの「時間の捉え方」に共感した

以前に「時は金なり」の記事で彼について紹介しました。学校で勉強したんだろうけど、当時も不真面

記事を読む

YouTube公開した動画を見直すメリット

先日、「忍者もやい」の動画を公開した記事を書きましたね。 ボクのチャンネルの動画をずっとご

記事を読む

目の疲れに【ホットアイマスク】が極楽過ぎた(笑)

以前に自作でPCを新調したことを記事にしました。 これによってYouTube「ひとり親方ロ

記事を読む

やせる体質ダイエット【10分筋トレ】お金不要!食事制限なし!

きっかけ 去年(2017年)からサングラスをしてはいますが顔出しによる動画をYouT

記事を読む

【YouTuberの階層別の分布】傾向について考えてみた

自分のYouTubeチャンネルの規模がどれくらいのものなのだろう?と思われたことはありません

記事を読む

時は金なり 好循環を生み出すための意識改革

「生き急ぐこと?」 これまでにボクが植木屋という仕事で生計を立てていることは記事に書

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ロープの末端処理【セイルメーカーズホイッピング】ほつれを止めるロープワーク Sailmaker’s Whipping

以前にロープの末端のほつれを防止するためのロープワーク【索端止

ロープ 紐をつなぐ結び方【バイオリンベンド】Violin Bend Knot

結び目が特徴のある【バイオリンベンド】をご紹介します。

YouTube【チャンネル登録者10,000人達成!】原因を分析

先日2018年11月の終わり頃、ボクのYouTubeチャンネル

ロープ 紐をつなぐ結び方【バイスバーサノット】Vice Versa Knot

結び目がとても綺麗な【バイスバーサノット】の紹介です。

ロープの端に輪を作る【アングラーズループ】Angler’s loop

これまでにロープや紐で端にループを作るロープワークは多数紹

→もっと見る




    • 107811総閲覧数:
    • 85019総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「http://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑