便利な紐の結び方【Butterfly knot】用途に応じた結び方の使い分け

公開日: : 輪を作る , , ,

スポンサーリンク

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方」です。2019年チャンネル登録者は3万人を超え多くの方にご視聴いただいています。

ロープや紐の中間にループ(輪)を作る結び方としてよく知らているのがバタフライノットですよね。このロープワークについては以前に何度か記事でも取り上げてきました。

今回はロープの太さや用途に応じて結び方を変えることによって、より使いやすくする方法をご紹介します。
いつものように動画で分かり易く解説をしていますのでまずはそちらをご覧ください。
※動画の内容にご満足いただけましたら、チャンネルの登録と動画内の高評価ボタンのクリックのご協力をお願いします。

いかがでしたか?同じ構造のロープワークでもこのように太さが異なると結びやすさが変わってきますので、用途に応じて結び方を調整した方が結びやすくなります。
またループを作ってから引き出す時の方向などもチャンネルによっては全く逆方向から引く動画もありますが、今回2番目にご紹介した方法だと「手を引き抜く方向」にスムーズに引き出しますので、動きに無駄がなく時短にもなります。

↑1周目を少し大きくループを作るところはボクが実際に仕事で何度も結んでいるうちに気付いた点でした。
ボクのチャンネルの最大の強みは「現場で使っている」というところだと思います。毎日の仕事の中で何度も結んでいるうちに新しい発見や改善を加えたい点などを見つけることがあります。

スポンサーリンク

それをただ自分のためだけじゃなくて、こうして情報発信をして皆さんのお役に立つことが出来ればと思っています。

ちなみに1番目にご紹介した結び方は「ひとり親方ロープワーク」の視聴者さんのトモさんが教えて下さいました。
↓関連動画
息子と共演したのが懐かしいです(笑)

・・・今から(2019年)2年前の作品ですね。ボクの不慣れな撮影の様子が今では恥ずかしいです(笑)
視聴者さんのご協力で情報満載なチャンネルへと成長したと感じています、ホントに感謝感謝です。

さて話を戻しますがこのバタフライノット、仕事でもトラックの荷物を固定をしたり、梯子や歩み板を固定する際にも大活躍しています。実はバタフライノットはYouTubeチャンネルを運営するようになってから知ったロープワークで、20年以上植木屋を続けてきた中では比較的新しく知った結び方になります。でも現在ではあらゆる場面で多用して仕事では欠かせないロープワークになりました。

仕事で使いながら「知識を増やす」ことって終わりがなくて、そしてとても大切だなぁとつくづく思います。


◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ロープワーク」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

スポンサーリンク

関連記事

【キャンプや釣りで役立つ結び方】巻きもやい結びの方法

ロープの結び方をメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親

記事を読む

ロープの中間に輪を作る方法「バタフライノット」

登山関係の結び 今回ご紹介する「バタフライノット」はもともとは登山関係の方が使用され

記事を読む

【ロープの結び方】中間に輪を作るバタフライノットの簡単な方法

「ロープの中間に輪を作る」ロープワークは多数存在します。スリップノットや、よろい結び、ミッテ

記事を読む

お役立ち【ロープワーク】長さを自在に調整する結び

今回は普段何気なく日常生活で使用しているロープワークで、ボクが実際に使用してみて役に立ってい

記事を読む

【紐の結び方】キャンプで使える結束/解除が一発の便利な結び方

以前に海外のYouTubeの視聴者さんからとても貴重な情報を頂きました。「カナディアンジャム

記事を読む

ロープに輪を作る【アイスプライス】Splice部分を綺麗にまとめる方法

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方

記事を読む

ロープに輪を作る【Hoop splice】ロープ編み

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方

記事を読む

ロープに輪を作る【アイスプライス】3色ロープで分かり易く解説

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方

記事を読む

【ロープの結び方】逆もやいのやり方 ループだけ作る方法

通常の「もやい結び」とは異なる結び方 以前に結びの王様として「もやい結び」の記事を書

記事を読む

紐で荷物を結ぶ便利な方法【Double dragon loop】トグル応用

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネルを運営しています「ひとり親方

記事を読む

Comment

  1. アバター 四方 より:

    いつも大変役に立つ動画をありがとうございます。

    長い太めのロープの途中に細めロープを結ぶ(ロープがT字になる)よい方法はないものでしょうか。
    結んだ位置がズレずガッチリと結びたいのですが。

    船の係留で使っております。
    出来ましたがご教授いただければ幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【男おしゃれツール】オイルライターロンソン・バンジョーの魅力

ロープワークをメインに 「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャ

「発信したい」情報提供に舵を切る

ロープワークをメインに 「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャ

【錆止め】自作ナイフに黒錆加工:失敗から学んだ教訓

ロープワークをメインに 「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャ

荷物を固定する便利な結び「神戸ヒッチ改」【KOBE HITCH KAI】

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネ

クロスロープのロープワーク【まとめ】

ロープワークをメインに「ひとり親方ロープワーク」YouTubeチャンネ

→もっと見る




    • 965260総閲覧数:
    • 740435総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「https://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑