トラックの荷物を安全に固定する【トリッキー南京】

以前にトラックの荷物をガッチリ固定するためのロープワーク「南京結び」をご紹介しました。
普段ボクが仕事で使用しているロープワークです、動画はコチラ↓

今回はより安全を重視した【トリッキー南京】をご紹介します。
「巻いて」ループを作るのではなく、「結んで」ループを作りますので外れてしまう危険性はゼロです!

※動画の内容にご満足いただけましたら、チャンネルの登録と動画内の高評価ボタンのクリックのご協力をお願いします。

「ひとり親方ロープワーク」

◆ユーチューバーとしてモチベーションアップに繋がった書籍
→自営業の老後/画:上田惣子【文響社】を読んで感銘を受けた
→ベンジャミン・フランクリンの「時間の捉え方」に共感した
→時は金なり 好循環を生み出すための意識改革

より安全を求めて

実は前回の「南京結び」の動画を公開後、視聴者さんからこのようなコメントを頂きました。

外しやすいロープワークは逆に言えば、外れやすいということを頭にいれておかねばならない。トレーラーで元同僚は高速道路走行中、ロープが空気の抵抗、振動でなびきやはり2回輪っかをかける所が外れ、荷崩れ。―アトミックさん

先日、地元の小学校で防災訓練があり、消防団の人達がテントの支柱を固定するのに実は、南京結びで支柱を固定していたのですが
小学生のイタズラ小僧にとっては、途中のループが気になるらしくて・・弄っているうちに、パラッと外れて支柱が倒れてしまいました
結論! 小学校に南京結びは禁物! です(^_^)v―トモさん


ちなみにトモさんは指先で結べるバタフライノットの考案者です。

スポンサーリンク



ボクは仕事で前者の「南京結び」を20年以上使用してきましたが、緩んで外れてしまうという経験は一度もありませんでした。
なので、ボクの経験の中では「しっかりと結んでいれば100%大丈夫」という気持ちがありました。

でも今回寄せて頂いたコメントを読んで、それが自分の短くて狭い経験の中でのことで、もっと広く視野を広げてみると「100%安全」ではないということが分かりました。どちらの例を取ってもロープワークに関して腕に覚えのある人たちの間で起きたことです(後者は不可抗力もありますが)。

仕事をする上で「効率が良い」「煩わしさがない」というのはとても魅力的ですが、それが「安全」と引き換えになってしまうならば後になって後悔することになりかねません

ボクにはその選択が出来る状態にあります。「100%安全」か「80%?安全」の2択です、これからは迷わずに安全策を選択します。

上記の視聴者のアトミックさんの言葉で今回は締めますね。

「わたくしはロープワークは外しやすさを考えるのではなく、絶対に外れない事を第一にしなければいけないと思います。

とてもイイ言葉だと思いました!ロープワークYouTuberとして(笑)肝に銘じておきます。

◆肉体労働者が「汗を流さず」所得を得る方法を構築
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで①いきさつ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで②事業不振編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで③無料ブログ編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで④YouTube編
→【ネットでビジネス】肉体労働者が不労所得を得るまで⑤Googleアドセンス編

◆YouTubeで作業の手助けになる動画をたくさん作ってます


「ひとり親方ユーチューブ」チャンネルはコチラをクリック

「勉強になったな~」「ぜひトライしてみよう!」と共感して下さった皆様!よかったら↓ポチってランクアップのご協力をお願いいたします!(`・ω・´)ゞ

造園業・植木屋ランキング

関連記事

【紐の結び方】キャンプで使える結束/解除が一発の便利な結び方

以前に海外のYouTubeの視聴者さんからとても貴重な情報を頂きました。「カナディアンジャム

記事を読む

男結び(いぼ結び)緩む原因と2種類の違いを徹底比較

違いを知るようになったいきさつ ボクの本業は植木屋で四つ目垣などを結束する際にこの「

記事を読む

荷物を縛って固定する結び方ならコレ!コンストリクターノット!

名前の由来がスゴい 荷物を結束する結びとして「クローブヒッチ」(巻き結び)は有名な結

記事を読む

荷物をしっかり束ねる結び方【ガチ固め】運搬に役立つロープワーク

「楽に、しっかりと束ねる」 庭仕事で枝を束ねて運ぶときに、1本ずつ運ぶとなると効

記事を読む

支柱同士を結束する結び【角縛り】Square Lashing

支柱同士を組み合わせて結束する機会は意外とあるもんですよね。 ボクの本業の庭仕事でしたら植

記事を読む

【ロープワーク】コンストリクターノットを水谷美月さんにご紹介

今回ネタ切れ防止(笑)のため?新しい企画をYouTubeチャンネルの方で立ち上げてみました。

記事を読む

男結び(イボ結び)の正しいやり方

覚えているとどこでも役立つ結び もともとは造園工事の仕事で竹垣などを結束するときや、

記事を読む

「神戸ヒッチ」の補足情報版の動画を公開

痛恨のミス 先日、国内でほとんど認知されていない結びを「神戸ヒッチ」と銘打ってボ

記事を読む

荷崩れしないために荷物を固定する結び「南京結び」のやり方

荷物を固定するために欠かせない「南京結び」 春が近づくと新生活に備えて、引っ越しなど

記事を読む

【ひとり親方考案】「四つ締め」南京結びのパワーアップバージョン!

以前の記事で「倍力システム」の仕組みを利用した「南京結び」をご紹介しましたよね。 そち

記事を読む

Comment

  1. […] →「トリッキー南京」の記事はコチラ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ひとり親方が仕事現場でよく使用するようになった【ロープワーク】

ロープワークに特化したYouTubeチャンネル「ひとり親方ロー

トラックの荷物を安全に固定する【トリッキー南京】

以前にトラックの荷物をガッチリ固定するためのロープワーク「南京

イワタニ【ジュニアコンパクトバーナー】CB-JCBが便利!

手軽に持ち運べるシングルバーナー 寒い季節を迎える

荷物をしっかり束ねる結び方【ガチ固め】運搬に役立つロープワーク

「楽に、しっかりと束ねる」 庭仕事で枝を束ねて運ぶ

YouTube人気動画の秘訣【付加価値】をつける大切さ

久しぶりに動画表示どうなってんだろ?と思って「ひとり親方ロ

→もっと見る




    • 41850総閲覧数:
    • 33332総訪問者数:
  • 植木屋として20年以上仕事をしていますが、これまでに積み上げてきたスキルや自身で考案した結び等、生活に役立つ情報を配信していきます。

  • 個人情報の保護について

    「http://hitorioyakata-blog.com/」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

    個人情報の収集について

    利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

    広告の配信について

    当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
    DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。
    お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。
    その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

    ウェブサーバの記録

    当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

    免責事項

    利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

    ひとり親方のブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑